クリニック紹介

院長から

気づきにくい内臓のトラブルは健康診断で早期発見を

革嶋クリニックでは、一般内科の診療と各種の健康診断(「胃がん」「大腸がん」「3時間人間ドック」)を行っています。自覚症状に乏しい消化器がんを早期発見するには、定期的な検診をお受けになることをお勧めします。また、「糖尿病」を中心に、生活習慣病の診断・治療に力を入れ、病気の発症や進行の予防にも努めております。

MRI検査なら重大な疾患を調べることができます

最近、不妊の原因となる「子宮内膜症」にかかる方が増えています。革嶋クリニックでは、MRI検査によって、「子宮内膜症」や「チョコレート様卵巣のう腫」の診断をしております。

MRI検査は、めまいや頭痛などを引き起こす「微小脳梗塞」「脳腫瘍」「脳硬膜下出血」の診断にも有用です。

  • 生理痛:MRI検査で
    子宮内膜症 ・チョコレート様卵巣のう腫 を診断
  • めまい・頭痛:MRI検査で
    微小脳梗塞 ・脳腫瘍 ・脳硬膜下出血 を診断

ご来院の方へ

革嶋クリニックの1泊人間ドックの宿泊先は、「ウェスティンホテル大阪」です。


トップに
戻る